一馬力のメモ帳

MVSからLinuxまで。基盤屋さんは眠らない

無料で「Individual Developerサブスクリプション」を利用しRed Hat Enterprise Linuxをダウンロードする方法

2021年1/20にRed Hatは「Red Hat Developer」プログラムを拡大して無料でRed Hat Enterprise Linuxを16システムまで無償で利用可能な「Individual Developerサブスクリプション」を発表しました。*1 「Red Hat Developer」プログラムではこれまで、2016/3/…

Rocky Linux 8.3 RC版のインストール方法

Rocky Enterprise Software Foundation (RESF)はRocky Linux 8.3 RC1をついにリリースしました。(https://rockylinux.org/ja/news/rocky-linux-8-3-rc1-release/) 2020 年12月CentOS.orgから発表されたCentOS終了のお知らせ*1 「CentOS Stream」から5ヶ月。…

Evernoteの不要ファイルを削除してOSの空き容量を増やす方法(macOS)

我が家のMacBook Proは『Retina, 13-inch, Late 2013』モデルです。 ディスク容量は『250GB』のためいつも空き容量が少ない状態です。 ディスクの使用状況の確認は このマックについて > ストレージ を確認しているのですが、なぜか「その他」の容量が増えて…

RHEL(CentOS)マニュアルのカテゴリ解説

RHELのマニュアルはRed Hatのウェブサイトで無料で公開されています。マニュアルはカテゴリ毎にまとめられています。調べ物をする時、自分に必要なマニュアルがどのカテゴリに含まれるか知っていると便利です。この記事では公開されているマニュアルのカテゴ…

RHEL(CentOS)の製品マニュアルを利用する方法

RHEL (Red Hat Enterprise Linux)はRed Hatがマニュアルを公開しています。 これからLinux(RHEL・CentOS)をはじめる場合、Red Hatのマニュアルを確認する事から始めましょう。 目次 目次 対象の読者 マニュアルの大切さを考えてみる RHEL/CentOSのマニュア…

Wiresharkで不要なパケットを除外する

パケット調査時に不要なパケット(邪魔パケット)を除外するアプローチを取ることで必要なパケットにたどり着く可能性が高くなります。 この記事ではキャプチャ済みのパケットから調査に不要なパケットを除外していく方法を紹介します。 目次 目次 不要なパ…

Wiresharkにダークモードがやってきた[Version3.2 新機能]

みんな大好きダークモード。ついにWiresharkにもダークモードがやってきました。 Wireshark 3.2.0の新機能として登場です。 目次 目次 Wiresharkのダークモード初期画面 Wiresharkのダークモード メインウィンドウ リリースノート抜粋 試した環境 ホストOS W…

VMware FusionへESXi7.0をインストールする

最新版のVMware vSphere 7.0が2020/03にリリースされました。 最新OSを試すのにVMware FusionへESXi7.0をインストールしてみようと思います。 ESXi7.0のインストールステップだけを確認したい場合は 初めのステップは無視して目次の「ESXi7.0のインストール…

Red Hat Enterprise Linux release 8.2 最小インストール後のunit & rpmリスト

Red Hat Enterprise Linux release 8.2 最小インストール後の unitとrpmリストを紹介します。 目次 目次 systemctl list-unit-files --type=service rpm -qa 試した環境 ホストOS 仮想化基盤 ゲストOS systemctl list-unit-files --type=service systemctl_l…

Boot ISO イメージファイルでのインストールはインターネット接続が必須[RHEL8.2]

今回はRed Hat Enterprise Linux 8.2でBoot ISO イメージファイルを利用してインストールする場合 インターネット接続が必須だよ。という話です。 目次 目次 Red Hat Enterprise Linux 8.2のインストールイメージの種類 Red Hat Enterprise Linux 8.2 Boot I…

VyOS仮想アプライアンスのダウンロード方法紹介[2020/05/06更新]

VyOS仮想アプライアンス用OVAファイルのダウンロード方法が変更になったようなので 最新のダウンロード方法を紹介します。 ※VyOS公式ページ(www.vyos.ip)のデザイン変更が入ったようです。 各仮想基盤(VirtualBox,VMWare ESXi,VMWare Fusion)へのインスト…

blewコマンド実行時「"git"コマンドを実行するには、コマンドライン・デベロッパ・ツールが必要です。」が表示された時の対処方法

久しぶりにmacOS用のパッケージマネージャ Homebrew(https://brew.sh/index_ja)のbrewコマンドを実行したところ 「"git"コマンドを実行するには、コマンドライン・デベロッパ・ツールが必要です。」 と表示されたときのログです。 目次 目次 「"git"コマンド…

pyenv環境のanacondaをpyenvごとアンインストールする

anaconda 2020.02をインストールしたのに Anaconda-Navigatorで確認するとVersion 5.0.1のまま?! 作業ログを見直してみたらAnacondaを初めてアンインストールした3年前。 pyenv経由でインストールしたんだった、、。 conda入っているならpyenv要らなくな…

Anacondaの3つのEdition [Individual,Team,Enterprise]

Anacondaのエディションが3つに別れたようです。 これまで個人向けで利用してきた「Anaconda Distribution」は「Anaconda Individual Edition」に名前が変わっています。 今回はざっくり3つのエディションを確認してみようと思います。 目次 目次 オープン…

Anaconda最新版をmacOSにインストールする[Individual Edition]

PythonディストリビューションのAnacondaを再導入してみました。 長い休み(2020/05/05 GW期間中!!)があると,色々な事が気になるものです。 GWになると私はPythonが気になるらしくEvernoteを確認すると 5月1週目は毎年Python関連のノートが増える傾向がある…